失敗図鑑 すごい人ほどダメだった!の感想

その他

過去の偉人たちの失敗談が書かれた本です。

すごい人にもダメな所はあるから、それを読んでモチベーションを上げる本。

ふりがながあるので実は子供向けである。




概要

すごい人ほどダメだった!
読めば勇気がわいてくる、新しい心の教科書

ピカソ、絵を見せて
「意味わからん」
と言われる。

☆10歳から読める! 全漢字にふりがなつき☆
☆最近失敗して、落ち込んでいるお子さんへのプレゼントに☆

☆「忘れる」「遅れる」「ウソをつく」…
子どもによくある失敗の直し方も紹介☆

失敗エピソードだけにとどまらず、
子どもを勇気づけるための「心の教え」もそれぞれに掲載。

文響社

書かれている偉人と感想

  • ライト兄弟
  • 二宮尊徳
  • ココ・シャネル
  • ダリ
  • ベーブ・ルース
  • 夏目漱石
  • フロイト
  • 与謝野晶子
  • ベートーヴェン
  • スティーブ・ジョブズ
  • 手塚治虫
  • アインシュタイン
  • オードリー・ヘプバーン
  • 孔子
  • ノーベル
  • ドストエフスキー
  • ピカソ
  • 野口英世
  • 黒澤明
  • ダーウィン
  • マッカーサー
  • ウォルト・ディズニー
  • カーネル・サンダース
  • (お父さん・お母さん)

名前の聞いたことがある偉人ばかり、でも最後にお父さん・お母さんを

偉人として紹介してるが子供に読ませるのに都合がよいと感じた。

失敗談自体はスティーブ・ジョブズとかのは有名で知っているのも書かれていた。

失敗を悪と感じる完璧主義の悪いところの矯正の一助になる本です。

今ならamazon primeなら電子書籍版がタダで読める。

↓クリックをして頂けたら感謝です。
ブログランキング・にほんブログ村へ




その他
うつからFIREを目指すブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました